スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←輪廻と転生と 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  • 【輪廻と転生と】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

俺のラーメン一本道

俺のラーメン一本道【第四話~仕事の厳しさと悔しさ~】

 ←輪廻と転生と 


朝9時半、俺は麺屋ー双ーの前にいた


「よっし…今日から実戦だ…俺のスピードで全員圧倒してやるぜ…!!!」



俺は意気込むと元気よく挨拶して店に入っていく


「オー!池上君!おはよう!じゃあ今日は洗い物やってもらおうかな」


え…洗い物…?

ラーメン作らないの…?


俺は岸谷さんの言葉に少しテンションが下がりながらも聞き返す

「洗い物…ですか…?」



すると岸谷さんはドヤ顔で語りだした

「うちの洗い場をなめてもらっちゃこまるねーw洗い場ができてこそ一人前だと思うんだ俺は!」



ほお…

なんかよくわからないけど第一歩なのね…

よーし…じゃあやってやろうじゃないの、洗い物なんてウチでもやってるから楽勝だぜwww


「わっかりました!!!見せてやりますよ!!俺の腕前!」

俺は自信満々に言い放った

なぜか周りもニヤニヤしていた



くっそう…馬鹿にしやがって…





そうこうしてるうちに朝の開店準備が始まる



とりあえず俺はやることがなかったので岸谷さんに説明を聞いていた。



話によると洗い場は洗い物をこなしながら裏にある人の大きさくらいある巨大な寸胴(スープを作る鍋)に入ってる
スープを焦がさないように混ぜながら、サイドメニューのご飯もの等も担当しなくてはいけないらしい

でもまあ洗い物が片付いたらやって、また洗い物しての繰り返しでいけるだろ

メニューは
チャーシュー丼、チャーシュー味玉丼、賄い丼、白ご飯

これらを作らなくてはいけない。
白ご飯は盛るだけ、そのほかは具をのせて丼タレをかけるだけという簡単なもの





そしてスープの混ぜ方だ…

大きなしゃもじのようなものを使って寸胴をそこの方からかき混ぜる

これが意外に力がいる。


なんでも朝5時から12時間ほどぶっとおしで煮込んでるらしい

こんな手間かかるんじゃあの旨さは当たり前だな


さすがと思いながらもメモを取りながらなんとか覚える


開店時間の11時が近づいてくる







「はい、朝礼はじめるよー」

と、店長の斉藤さんが集合の合図をかける



どうやら朝礼では昨日の反省点だったり、気づいた点を報告して
最後に店長が今日一日の来客数の目標を言うといったもののようだ


全員の挨拶が終わり

「OK、じゃあ今日の目標500人!今日も一日よろしくお願いします!!!」

「おねがいしまーす!!!!」


スタッフ全員の声が店内に響く





500人か…まじか…この少ない席で…




気づくともう10時50分
外にはもう10人ほど並んでいた


驚いた…



俺は少々圧倒されながらも洗い場の位置につく



「来いやああああ!!!!」

俺は気合入れて雄叫びをあげる




「気合だけはいいな、今日一日もつかな?」




盛りつけ担当の加藤さんが俺に言う

俺は少しムッとしながら言い返す

「いやいや、ぎゃくにみなさんが俺のスピードについてこれるかが心配ですー」




「言うねーwwじゃあオープンするよー」

と岸谷さんの合図で店のドアが開けられお客さんがどんどん入ってくる

「いらっしゃいませー!!」




一気に店は満席、外を見てもまだ並んでいる。



「白2とチャー1!」

ホールから早速、丼もののオーダー


さっき聞いた話だと

白ご飯=白
チャーシュー丼=チャー
チャーシュー味玉丼=チャー玉
賄い丼=まか

というオーダーの通し方らしい


俺はささっとご飯を持って作り出す。


「具をのせて…たれかけて…よし出来た。」





順調だった








そう、最初は







なんでかわかんないけどお客さんの回転がものすごく早くどんどん洗い物が溜まっていく

俺も負けじとスピードを上げるが



「スープ混ぜる時間だよー」


「あ!はい!!」


「白3!チャー玉2!まか2!」


「はいい!!!」



「達也!!洗い物!!」


「はいいいいい!!!」






どんどんとハマっていく俺


次第に洗い物は山積みになり、丼ものはお客さんを待たせてしまったりとてんやわんや






おかしい…



最速のスピードでやってるはずなのに全く追いつかない…





徐々に俺はイライラを覚え始める



「池上君ースープー」


「はい!!!!!!!」


「達也まだかー!」


「待ってください!!!!!!」






そして俺が裏で寸胴を洗っている時だった









ガシャン!!ガシャン!!!パリーン!!!ガシャーン!!!!







ものすごい音が…



嫌な予感がして後ろを見ると

洗い場に溜まりまくった食器が崩れて地面に落下して割れていた



固まる俺



「お客様失礼しました!
  おい!池上!!ボーッとしてねえでさっさと片付けろ!!!」




怒鳴る加藤さん







ちきしょう…






俺は悔しがりながらも無愛想な返事をして片付ける


丼ものは俺に頼まないで加藤さんがこなして、

裏のスープ混ぜは落合さんがやってくれて、
しまいの果てに洗い物も手伝わせてしまった…






俺はものすごい敗北感に襲われた






「おつかれさまー今日は終わりだよー」



後ろから岸谷さんの声。

時計を見るともう17時、今日の俺のシフトは10時~17時なのでもう上がりの時間だ



「あ、はい、おつかれさまです…」

俺は暗い声で返事して事務所へ戻った







事務所のソファーに座ってため息








畜生…こんなはずじゃなかったのに…




「はいご飯~」


岸谷さんが入ってきて賄いのラーメンを机に置いてくれる


「どう?きつかったでしょ?w」




岸谷さんにそう聞かれると俺は

「いや、全然大丈夫っす!!」

強がって賄いのラーメンをすごい勢いですすりだした。





洗い場ごときでこんな…

なんでほかのやつらにどやされなきゃならねえんだよ…


できない自分が悔しいという感情をこの日初めて覚えた








俺はラーメンを食べ終わると何も言わず店を出ていった






大丈夫!!今日の失敗で掴めた!!!


明日こそは…

見返してやる



散々文句言った奴らを見返してやる…!!




俺には謎の闘争心が生まれ始めた








この闘争心が間違えた方向に向かっている事を




今の俺はまだ知らなかった…











【第四話~仕事の厳しさと悔しさ~終わり】





※この物語は実話を元に作成しておりますが、
                  お店の場所や名前、人物等は架空の設定です。

スポンサーサイト


  • 【輪廻と転生と】へ

~ Comment ~

NoTitle

ふおお!続き待ってました!!
今回も面白かったです!
池上の行動にひやひやしますが応援したくなりますw
次回も楽しみにしてます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

わぁ…うん…兄さんっぽい小説じゃないか!
どんなラーメン作るのか…
楽しみですぅ!!

凄い!
めっちゃ面白いです!

次も早くよみたいな!!

リアリティがあってすごい面白いです:*:・(*´ω`pq゛
続き楽しみにしてますね((o(*>ω<*)o))
  • #113 音丸└( ・´ー・`)┘ 
  • URL 
  • 2013.12/27 00:18 
  •  ▲EntryTop 

NoTitle

詩人がツイッターで紹介してたから見たけど・・・
詩人ラーメン大好きなんだねwwww
よくわかったよwwww
続き頑張ってくださいな!!!

NoTitle

詩人さん面白いです!
次も楽しみにしてますっ!!

池上さん、すごく応援したくなります…!!

次の更新楽しみにしてますねっ( *˙˙*)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: NoTitle

> ふおお!続き待ってました!!
> 今回も面白かったです!
> 池上の行動にひやひやしますが応援したくなりますw
> 次回も楽しみにしてます!

有難うございます!!いつもありがとう!!!

Re: 面白かった!

> 今回も面白かったです!!職場体験のことをすごい思い出しました!最近は楽だったのに段々と忙しくなってきて 失敗したあとの敗北感は本当に辛かった...wすごい同感できる部分がありました!最後気になる終わり方だったので次回が楽しみです!

ありがとうございます!!叉読みに来ていただけたら嬉しいです!!

Re: タイトルなし

> わぁ…うん…兄さんっぽい小説じゃないか!
> どんなラーメン作るのか…
> 楽しみですぅ!!

今後も宜しくお願いします!!!

Re: タイトルなし

> 凄い!
> めっちゃ面白いです!
>
> 次も早くよみたいな!!

ありがとうございます!!もうちょっとまってね!!!

Re: タイトルなし

> リアリティがあってすごい面白いです:*:・(*´ω`pq゛
> 続き楽しみにしてますね((o(*>ω<*)o))

ありがとうございます!!またきてください!!!

Re: NoTitle

> 詩人がツイッターで紹介してたから見たけど・・・
> 詩人ラーメン大好きなんだねwwww
> よくわかったよwwww
> 続き頑張ってくださいな!!!


ありがとう!

Re: NoTitle

> 詩人さん面白いです!
> 次も楽しみにしてますっ!!

ありがとうございます!!

Re: タイトルなし

> 池上さん、すごく応援したくなります…!!
>
> 次の更新楽しみにしてますねっ( *˙˙*)

有難うございます!!もう少将お待ちくださいね!!!

Re: タイトルなし

> 実話っていうのが気になります(`∇´)www
> 続き楽しみにしてますね(OvO)
> ラーメン食べたい♪───O(≧∇≦)O────♪

実話を元にしてるだけですよwww有難うございます!!

Re: タイトルなし

> しい兄らしいw更新頑張って下さい( ̄^ ̄)ゞ

ありがとうございます!

Re: NoTitle

> 今回も面白かったです!続きも楽しみにしてます^^

ありがとうございます!またきてください!

Re: 面白かったです!

> とても面白いです。
> 第五話待ってます。

ありがとうございます!!頑張ります!

NoTitle

すごくおもしろいです!!
続きがたのしみです^^
実話…!?

面白い!

詩人さんが小説を出したと聞いて来たら凄い面白くて!あっ、実話を元にしてるってことは詩人さんはラーメン屋で働いてるんですかねぇ…まぁ、次も期待してますよ!これからも頑張ってくださいね!

面白い

滅茶苦茶面白いよぉぉぉ!!

NoTitle

この小説たまらん!
滅茶苦茶面白いよぉぉ!

NoTitle

しい兄ホントラーメン好きだね(*´▽`*) 
続き楽しみにしてます!

続き楽しみにしてます(*^^*)

しい兄らしい小説ですね(*^_^*)

とても惹きつけられる作品で、何回も読み返しています。小説も歌い手さん活動も頑張ってください。

影ながら応援させて頂きます(=´∀`)人(´∀`=)

続きが楽しみ♪

詩人さんのTwitterから来ました!ラーメン大好きなので、ラーメン店の中のお話は未知の世界でとても面白かったです。ラーメンの味わい方も変わりそうです(^∇^)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【輪廻と転生と】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。