スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←俺のラーメン一本道【第一話~プロローグ~】 →俺のラーメン一本道【第三話~麺屋 双~】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  • 【俺のラーメン一本道【第一話~プロローグ~】】へ
  • 【俺のラーメン一本道【第三話~麺屋 双~】】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

俺のラーメン一本道

俺のラーメン一本道【第二話~俺の向かう職場~】

 ←俺のラーメン一本道【第一話~プロローグ~】 →俺のラーメン一本道【第三話~麺屋 双~】
「じゃあお願いします。」



ガチャン。


「うっしゃあああああ!!!ここにすべてをかけるぞおおおおおお!!」



俺は電話を切ると同時におたけびを上げた。

偶然見つけたラーメン屋の面接が決まった!

ぶっちゃけもうここを逃したら面接を受ける場所がもうない…

俺は絶対に受かるようにいろいろ作戦を練った


今までの失敗を生かして
あらゆる対応、その場のアドリブ、好印象

そう、俺は面接を落とされたから学んだことが沢山あった!


面接落とされるのもいい経験になるもんだなww





数時間後…




「よし…と…!」



俺は履歴書を書き終わるとそのまま後ろにねっころがった


今回の作戦は決まった…

情報誌に書いてあった「ラーメン屋になりたい子支援」という言葉をヒントに
ラーメン屋になりたい子を演じることにした。

その場のノリと勢いでラーメン大好きっこを演じてもいいだろw

あとはこういう店は元気が一番!おどおどしてたら落とされる!

元気のいい挨拶をすればきっと好印象!


ふふふ…完璧だ…


われながら完璧な作戦だ…



いや、これは…失敗フラグじゃない!!



成功フラグだ!!!






俺は上機嫌に面接の日を待った。







そして迎えた面接当日…






ここの喫茶店で待ち合わせか…





しかし何でまた喫茶店で面接なんか?




「池上達也君!?」


突然聞こえる静かな喫茶店に響く馬鹿でかい声

窓側の席に座ってた俺は少し驚きながら振り返る。


振り返ると高身長の30代くらいと思われる男性が立っていた。


「は、はい!そうです!」

俺は立ち上がりながら言う


「おー!今日面接担当する岸谷(きしたに)です!よろしく~!」

かなり気さくな感じの人だ。しかしやたら声がでかい


岸谷さんは俺の向かい側にある椅子にデーンと座った。


「はじめまして!池上っす!!よろしくお願いします!!」

一礼して俺も椅子に座る。


「あいあい!んで達也君はなんでここ選んだの?」

渡した履歴書を見ながら岸谷さんは言った。



ここだ…!!このタイミングだ!!!


「実は…実は俺…ラーメン屋になりたいんです!!!」


言ったああああぁぁ!!心にもない採用目的の嘘!!!!


「なるほどねぇ…」


ん?岸谷さんの反応は思ったよりよくない。


やっぱラーメン屋になるとこれくらいの志望動機は当たり前なのか?

よしなら…付け足し作戦!!!!



「はい!俺はこの店でトップになって!!独立して、自分の店を持つのが夢なんです!!」


俺は自信満々に迫真の演技で言った。


すると岸谷さんは俺を見てにやけながら言う

「ほぉwwwっほおwwww」



ん?なんか微妙な反応…?なんかへんなこと言ったか俺?w



「www面白いね君wwww」


「あ、ありがとうございますw」


俺は失敗した感でいっぱいになった。




(やっちまったなあwwwたぶん的外れな言い方だったのかもwww)




と思ったときだった。



「でさ…池上君。明日から出れるの?仕事!」


岸谷さんの意外すぎる問いかけに俺は戸惑った。

「へ!?明日?ですか?」

俺がきょとんとした顔で聞き返すと


「うん!明日からやってみよっかぁ!」


プルルル…

そのとき岸谷さんの携帯がなる

「もしもし?あ~!もう終わる!すぐいくよ~はい~………
 わりぃ!池上君!俺もう行かなきゃまずい!つうわけだからさ明日からよろしく頼むよ!
 電話で場所指定するからそこにきてね!」

立ち上がる岸谷さん。

俺もすぐに立ち上がって声をかける

「あっ!ちょっとまってくださry」

「あ~俺、岸谷 潤一(きしたにじゅんいち)って言って、この店の副店長やってんの!
 じゃあ!今日はどうもねー!」





行ってしまった…




これは…?受かった…のか…!?


明日からよろしくって…


受かったよな!?


うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!




「おっしゃあああああああああああああああ!!!!!!うかったあああああああ!」

「お客様!静かにお願いします!」

「あwすいませんwwwwww」



いかいんいかんwwwつい叫んでしまったww


恥ずかしくなった俺はすぐ店を出た。





早すぎて正直何がなんだかわかんなかったんだが…




俺はとにかく面接を合格したようだ!!



突然すぎる明日からの出勤。

ぶっちゃけ上司もあんな適当そうな感じでちょっと不安だが…



結果オーライでしょ!!



しかしまあwwwラーメン屋になりたいとかwww


大口たたいちまったなあwww



俺は帰り電車でいろいろ考えながらうちに帰った。



その日電話で出勤の場所の詳細を聞いた。

明日の昼過ぎから出勤らしい…


店の名前は…







「麺屋 双」





めんや、そう…

俺は明日からこの店を職場としてやっていくんだ。








さぁ…明日から忙しくなるぞ…!










【第二話~俺の向かう職場~終わり】

スポンサーサイト


  • 【俺のラーメン一本道【第一話~プロローグ~】】へ
  • 【俺のラーメン一本道【第三話~麺屋 双~】】へ

~ Comment ~

NoTitle

おもしろかったですw
3話期待してますね!!

Re: NoTitle

はやいですねwwwありがとうございます!!

> おもしろかったですw
> 3話期待してますね!!

やっと採用されましたねww
どうなっていくのか楽しみです٩(๑òωó๑)۶

Re: タイトルなし

長くなりますが見守ってやってくださいwww

> やっと採用されましたねww
> どうなっていくのか楽しみです٩(๑òωó๑)۶

NoTitle

投下お疲れさました~~、今後の展開に期待w一波二波来る事待ってますおw

NoTitle

待ってました!!
続きがめっちゃ気になります!
楽しみにしときます(*´∀`*)

ワクワク感がたまらないですー!!
続き読みたいー(o^^o)

NoTitle

生放送後に来てみましたw
採用されましたね~(*´▽`*)
続きもがんばってください!(/・ω・)

NoTitle

キャラが色々被るところもありそうでなさそうなところがまたwww

次、楽しみにしてるー(´ω` )

いいですねぇ♬

面白かったです♪( ´▽`)次も待ってます!!!!!!

主人公ワロタwwwwwwww
頑張ってほしいwwwwwww

さすがラーメンの申し子しい兄!!

今日は私の誕生日なので、無事コメント出来て嬉しいです!(。ノωノ)

これからも期待してます!

NoTitle

ラーメン屋とは詩人さんらしくて面白かったです

詩人さんらしくて面白い小説ですね)^o^(
私小説とかあまり好きじゃなくて読めないんですけど詩人さんのは本当に読みやすかったです!

3話楽しみにしてます!

Re: NoTitle

ありがとうございますw次回作をお楽しみにw

> 投下お疲れさました~~、今後の展開に期待w一波二波来る事待ってますおw

Re: NoTitle

ありがとうございます!!お楽しみに!!!

> 待ってました!!
> 続きがめっちゃ気になります!
> 楽しみにしときます(*´∀`*)

Re: タイトルなし

楽しみにしててやってくださいwww

> ワクワク感がたまらないですー!!
> 続き読みたいー(o^^o)

Re: NoTitle

生からありがとうございます!がんばります!!

> 生放送後に来てみましたw
> 採用されましたね~(*´▽`*)
> 続きもがんばってください!(/・ω・)

Re: NoTitle

ありがとうwwまたお願いします!!

> キャラが色々被るところもありそうでなさそうなところがまたwww
>
> 次、楽しみにしてるー(´ω` )

Re: いいですねぇ♬

ありがとうございます!またおねがいします!!

> 面白かったです♪( ´▽`)次も待ってます!!!!!!

Re: タイトルなし

ありがとうございますwww

> 主人公ワロタwwwwwwww
> 頑張ってほしいwwwwwww

Re: タイトルなし

誕生日おめでとうございます!またぜひみにきてください!!!

> さすがラーメンの申し子しい兄!!
>
> 今日は私の誕生日なので、無事コメント出来て嬉しいです!(。ノωノ)
>
> これからも期待してます!

Re: NoTitle


ありがとうございます!!!

> ラーメン屋とは詩人さんらしくて面白かったです

Re: タイトルなし

おおお!そういっていただけるとうれしいです!!ありがとうございます!!

> 詩人さんらしくて面白い小説ですね)^o^(
> 私小説とかあまり好きじゃなくて読めないんですけど詩人さんのは本当に読みやすかったです!
>
> 3話楽しみにしてます!

NoTitle

やっぱり読みやすくて良いですね。今回もとても楽しく読ませていただきました^^

Re: NoTitle

ありがとうございます!!がんばります!!!

> やっぱり読みやすくて良いですね。今回もとても楽しく読ませていただきました^^
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【俺のラーメン一本道【第一話~プロローグ~】】へ
  • 【俺のラーメン一本道【第三話~麺屋 双~】】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。